剣祖祭への旅 of Ryushinkai

001/080奈良県柳生の里に到着2011.08.27 11:522.jpg坂を上って正木坂道場へ3.jpgドキドキ…masaki.jpg宗家師範以外は初めての訪問です2011_0827_120918-IMGP7111(変換後).jpg岐阜県の実業団剣道部の皆さん12:09
2011_0827_122036-IMGP7113(変換後).jpg2011_0827_122036-IMGP7113(変換後).jpg奉納演武の始まりです2011_0827_122221-IMGP7115(変換後).jpg宗家とマイク師範の…2011_0827_122306-IMGP7118(変換後).jpg剣法組太刀2011_0827_122424-IMGP7119(変換後).jpgマイク師範の鉄扇。打太刀は清水師範2011_0827_122441-IMGP7120(変換後).jpg
2011_0827_122619-IMGP7123(変換後).jpg打太刀と試太刀が入れ替わって小太刀「猿回」2011_0827_122711-IMGP7124(変換後).jpg宗家の「杖」2011_0827_123051-IMGP7126(変換後).jpg大阪の大学に通う岡枝さん2011_0827_123344-IMGP7127(変換後).jpg山下さんと東京道場の行徳さんの個人演武2011_0827_123349-IMGP7128(変換後).jpg暑い中会員の演武を見守ります
2011_0827_123422-IMGP7129(変換後).jpg2011_0827_123626-IMGP7130(変換後).jpg箱嶌さん。「捷径三本目」2011_0827_123846-IMGP7133(変換後).jpg師範三名の気迫のこもった個人演武2011_0827_123914-IMGP7135(変換後).jpg2011_0827_123927-IMGP7136(変換後).jpg左から藤田師範、マイク師範、清水師範
2011_0827_124508-IMGP7137.JPG演武を終えほっと笑顔の参加会員です2011_0827_124606-IMGP7139(変換後).jpg同行の石井さんは愛洲の里出身2011_0827_124611-IMGP7140(変換後).jpg女子部代表の吉岡さん2011_0827_125648-IMGP7141(変換後).jpg着替えて再び坂を上り…2011_0827_131751-IMGP7147(変換後).jpg柳生の菩提寺「芳徳寺」へ。13:17
2011_0827_131848-IMGP7154(変換後).jpg柳生石舟斎、十兵衛、宗冬の墓に参りました2011_0827_131857-IMGP7155(変換後).jpg活人剣のルーツです2011_0827_131934-IMGP7158(変換後).jpg線香はたくさん持ってきましたが…お花も手向けたかったかも…2011_0827_131950-IMGP7159(変換後).jpgまっすぐな気持ちで精進を誓いました2011_0827_132214-IMGP7161(変換後).jpgさらなる精進を誓っているのでしょうか…
2011_0827_133528-IMGP7163(変換後).jpg芳徳寺に残された技の記録2011_0827_133713-IMGP7165(変換後).jpgおお!2011_0827_133747-IMGP7166(変換後).jpgじっくり拝見してみたいものです2011_0827_133820-IMGP7167(変換後).jpg2011_0827_164023-IMGP7168(変換後).jpg三重県愛洲の里に到着。 16:40
2011_0827_164044-IMGP7169(変換後).jpg13代蒲池宗家と14代長岡宗家の写真が展示されています2011_0827_164127-IMGP7170(変換後).jpg2011_0827_164957-IMGP7172(変換後).jpg蒲池宗家の思い出を知るのは…2011_0827_165020-IMGP7173(変換後).jpg現在、長岡宗家、マイク師範、藤田師範、清水師範のみ…2011_0827_165510-IMGP7174(変換後).jpg愛洲移香斎の銅像。優しそうなお顔です。そしてお宿へ…
2011_0828_053808-IMGP7175(変換後).jpg三重県度会郡南伊勢町五カ所浦の朝… 2011.08.28 5:382011_0828_080706-IMGP7177(変換後).jpg2011_0828_080946-IMGP7178(変換後).jpg愛洲移香斎生誕の里の碑。祭壇がしつらえられて…2011_0828_082704-IMGP7180(変換後).jpg全国からたくさんの剣士達が集います2011_0828_082820-IMGP7181(変換後).jpgちょっと緊張の面持ち?山下さん
2011_0828_084759-IMGP7193(変換後).jpg中央が愛洲影流猿飛影流第19代継承者平澤冨美子さん2011_0828_091748-IMGP7194(変換後).jpg剣士達の奉納演武が始まります。 9:172011_0828_092750-IMGP7196(変換後).jpg2011_0828_093418-IMGP7198(変換後).jpg2011_0828_093602-IMGP7200(変換後).jpg
2011_0828_094109-IMGP7202(変換後).jpg2011_0828_094404-IMGP7205(変換後).jpg2011_0828_095410-IMGP7206(変換後).jpgお知り合いだったのですね2011_0828_095417-IMGP7207(変換後).jpgということは、10年振り…2011_0828_095954-IMGP7208(変換後).jpg
2011_0828_100328-IMGP7211(変換後).jpg2011_0828_101726-IMGP7216(変換後).jpg2011_0828_102850-IMGP7224(変換後).jpg2011_0828_103906-IMGP7229(変換後).jpg2011_0828_104302-IMGP7231(変換後).jpg
2011_0828_104556-IMGP7234(変換後).jpg柳心会参加者の刀礼2011_0828_104617-IMGP7235(変換後).jpg宗家の四方払2011_0828_104628-IMGP7236(変換後).jpg2011_0828_104749-IMGP7241(変換後).jpg宗家・師範の活人剣2011_0828_104919-IMGP7246(変換後).jpg
2011_0828_105057-IMGP7249(変換後).jpg鉄扇2011_0828_105307-IMGP7254(変換後).jpg2011_0828_105221-IMGP7252(変換後).jpg小太刀2011_0828_105238-IMGP7253(変換後).jpg2011_0828_105350-IMGP7255(変換後).jpg杖術
2011_0828_105405-IMGP7256(変換後).jpg2011_0828_105407-IMGP7257(変換後).jpg2011_0828_105411-IMGP7258(変換後).jpg2011_0828_105420-IMGP7259(変換後).jpg2011_0828_105434-IMGP7260(変換後).jpg
2011_0828_111000-IMGP7275(変換後).jpg2011_0828_110504-IMGP7268(変換後).jpg演武は続きますが…2011_0828_112956-IMGP7307(変換後).jpg帰り道の遠い柳心会は後ろ髪を引かれながら… 12:132011_0828_121337-IMGP7347(変換後).jpg趣のある愛洲の里を後にしました2011_0828_165437-IMGP7349(変換後).jpg京都駅で。ほっとして笑顔がこぼれます。お疲れ様でした。 2011.08.28 16:54

平成23年8月27日(土)28日(日)奈良県柳生の里と三重県愛洲の里への旅。

東京大阪の会員と京都で合流、12名が10年振りに「愛洲氏顕彰祭・剣祖祭」に参加・奉祝演武をいたしました。
柳生の里正木坂道場での奉納演武も御報告します。

 8月28日(日)の剣祖祭に参加するために東京大阪の会員と京都で合流し、宗家師範を含む12名にて三重県南伊勢町の「愛洲の里」へ赴きました。五ヶ所城址での奉納演武は朝からなので福岡を27日(土)早朝に出発。お昼頃に柳生の里に着き、「正木坂剣禅道場」で全員が奉納演武を行いました。宗家師範以外は初めての経験。緊張と感動のひとときを過ごした後、柳生家の菩提寺「芳徳寺」に参拝。柳生石舟斎、十兵衛、宗冬の墓に参ってから、一路「愛洲の里」に向かいました。
 柳生の里から約2時間半、柳心会が多くの技を伝える影流の祖であり、また現在の剣道の祖ともいえる、愛洲移香斎を祀る三重県南伊勢町の愛洲の里に着きました。 
 この地に勢力を広げていた南朝の豪族「愛洲」一族。その一族より出て、剣の祖といわれるのが愛洲移香斎久忠です。
 開眼の地宮崎の鵜戸神宮では毎年演武を奉納していますが、柳心会としては10年ぶりの剣祖祭参加です。顕彰祭式典の後、朝早くからたくさんの流派の方々の演武を拝見、その後、柳心会も奉祝演武いたしました。ハードスケジュールの旅でしたが、全員感動と満足の表情で福岡にもどりました。参加できなかった会員も話を聞き、日々の精進に決意を新たにしたようです。